FullSizeRender

ほ~ら、ほらほら!

CL決勝が今朝行われまして。
リアタイ観戦しようかしまいか、迷っていたんです。
だけどなんとなく、やっぱ決勝は観よっかな!と思って、
凄く久しぶりに。


今日から娘の小学校も始まるので、
4時キックオフの、6時終了で、時間的にも◎。
(3時だったら観てなかったかも。笑)


それで、何個か前のよみもので、
バルサに勝ったらバイエルンが優勝だと予想していたんです。
当たりましたね~!パチパチパチ


FullSizeRender

金曜に点数予想もしたんですが、
これは豪快に外しました。笑


0-1のバイエルン勝利ということで。
あっという間の90分。
熱量もハンパなくて、コロナ延期後の試合では一番面白かったです。
リーグ戦とは違う、後がない中で戦う甲子園感。その頂点の緊張感が。
ただ内容は打ち合いになると思ったんですよね。
前半で1-2とかで、後半も。みたいな。
確かに打ち合いは打ち合いだったと思うんですけど、
ナイスキーパー!っていうところで、点が入らないったら入らない。
全員が全員、全集中の呼吸で。


ストーリーズにも書いていたのですが、推しのリバプールがすでに負けているので、
勝敗に関してはどちらでも。という温度だったのですが、
それでもやっぱり試合が終わった後は感動しちゃいました。
負けて泣くネイマールをみて涙。
勝って喜ぶバイエルンの面々をみて涙。
忙しいおばさんですよ。笑
優勝にかける気持ちとか、分かりませんけど。でも感動しちゃいました!
ミュラーの走行距離を見ただけも今は泣ける気分です!笑


準決勝のパリの試合を見て、
これはもしかしたら優勝予想外れるかも。ともどっかで思っていました。
バルサ戦は、お互いの監督会見の時からバイエルンが勝つなって確信に近いものがありました。
まだまだサッカーを観ていて少しなので超恐縮なんですが、試合はもう監督会見の時からも始まっていると思っていて、そこでどんなことを話すのかで、風向きがこっちに傾くかなって思うこともあります。ない時もありますけどね。
バルサは監督会見の時からチャンスを逃した感じもあったし、
私的には当日もラキティッチを出さなかったことで完全に拗ねてました。笑
ほら負けた!っていう気持ちの方が大きかったかも。


ということで、今期も、コロナがありどうなるかと思いましたが、
無事終わりましたね。
来季のリーグが9月の2週目からだったと思うので、つかの間の休憩。
っていう感じだと思いますが、また改めて私はリバプールを応援していきたいと思います。
南野の活躍も、切に願っています!


ただ今期中断したリーグもあるということで、
バロンドール(その年の最高のサッカー選手に贈られる賞)がなくなってしまったんです。
それがとても可哀想すぎというか…
優勝したバイエルンのレバンドフスキ、めちゃくちゃな成績だったじゃないですか。
確か55ゴールだったし、バイエルンは3冠だし、CLは前代未聞の全勝優勝。個人ではリーグもCLも得点王だったんじゃないかなと。
これだけ揃っていて、バロンドールが今年無い!って…
誰か彼に何かあげてください。


2018年のワールドカップからサッカーにお熱になり、
その時も記事にしたと思うのですが、
本当に自分には縁のないものだと思っていました。
90分の玉転がし。みたいな。(本当にごめんなさいw)


ワールドカップも最初から面白がっていたわけではなくて、
予選の時にじわじわハマって、結構忘れてしまったんですが、
決勝トーナメントのベルギー戦にはもうお熱でした。
もともとシェフがサッカーに詳しかったんですけど、
なんせ興味なかったので全然サッカーの話をしたこともなくて、
その日その日でシェフに聞いたりニュースで情報を集めたりしていて。


ベルギー戦の前は、ニュースの特集なんかでもどこか「負ける前提」からの
「それでもチャンスがあるならここ!」みたいな話ぶりだったんですよね。
世界ランクも格上だし、元日本代表の前園選手も、
「ベルギーは高級チョコレートの詰め合わせ」と言うくらいでした。
でもその時私は、いやいや、とはいえ、同じ人間じゃん。
って思っていたんですよね。


更に決勝になるまでにクロアチアが良いなと思った私は、
対フランスの時も、優勝予想がほぼフランスに傾いている中、
いやいや、とはいえ、同じ人間じゃん。
って思っていました。


知識がないっていうのは怖いっていうか同時に幸せというか。笑


今考えたらベルギーから2点奪うだけでも奇跡だったし、
(3日くらい負けを引きずってごめんなさい。笑)
そりゃあ、あの状況だと優勝はフランスって、みんな言うよなって思います。笑


決勝の前は、ギャレスのアジトと一緒にイベントに出店していて、
そこでもサッカーの話で盛り上がっていたんです。
そこにサッカー部の顧問をなさっているお客さんがいらして、
そのお客さんに関しては、「フランス!」っていうのが即答だったんですね。
秒で返ってきたので今でも覚えているんですが、
そうだよなぁ~・・・って、思います。今なら。


同じ人間だけど、人間だとは思えない人たち。みたいな。笑


そして、ワールドカップ後にDAZNに加入して、
今に至る。という感じで。


まだまだ知らない事の方が多くて、
リバプールが好きになったのも、みんな一生懸命走って、チームワークもよくて、監督の熱が異常。
っていうのがきっかけです。
小学生の女の子が足の速い男の子を好きになる。
ってくらい軽いきっかけで好きになっています。笑
何年も観ている方からは叱られそうだけど、
それでも3年目のサッカーを楽しみたいと思います^^